リゲイントリプルフォースがどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。これだけ人気が出た理由としてリゲイントリプルフォースの成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回はリゲイントリプルフォースに含まれる人気成分のうちにビオタミンついて解説します。

 

リゲイントリプルフォースと言えばビオタミン配合のサプリ

ビオタミン

 

ビオタミンとは、リゲインオリジナル成分の持続性ビタミンB1誘導体で糖の代謝を促進します。

 

一般名をベンフォチアミンといい、腸管からの吸収がよく、エネルギー代謝の補酵素として効率良く作用します。

 

糖尿病の合併症(網膜症、腎症、神経症)の予防、治療薬として期待されています。

 

ビオタミンってなに?どれくらい凄いの?

ビオタミン 効果

 

ビオタミンは、リゲインオリジナル成分で第一三共が独自に開発・配合した成分です。
一般名をベンフォチアミンといい、炭水化物に含まれる糖分を分解し、エネルギーに変える働きをサポートします。

 

ベンフォチアミンは消化管から吸収後に体内でチアミンに代謝されるため、通常のチアミンに比べ体内で約5倍の利用率があると言われています。

 

つまり、余分な糖の代謝を促進してくれるので、老化原因物質であるAGEsの増加を防ぎ、疲労回復・予防効果が期待でき、老化と戦うための力になってくれるのです。

 

リゲイントリプルフォースはビオタミンを配合

リゲイントリプルフォースにはビオタミン以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると

 

・リバオール
・パンテチン

 

リバオールはリゲインオリジナルの滋養強壮成分でエネルギー産生を促進します。パンテチンはリゲインオリジナルの成分で脂質の代謝を促進します。
このような有効成分が含まれています。

 

リゲイントリプルフォースって使うとどうなるの?

リゲイントリプルフォースを使うと

 

・集中力の維持・改善
・疲労の回復・予防
・身体の不調
・気力の低下
・栄養補給
・肌荒れ

 

などの悩みに働きかけてくれます。
一緒に疲れにくい身体を目指しましょう!

 

リゲイントリプルフォースの失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。